あごを削る 美容整形

公開日:  最終更新日:2018/04/11

あごをキュッと

あごが目立ちすぎるのはチョットいただけないですね。

アントニオ猪木さんほどの方は少ないかもしれませんが、ちょっと長めとか、ちょっと出すぎ、とかなら結構いますよね。

まあ男の人なら、そんなに気にならないですが、やっぱり女性の場合、かわいらしさからは程遠い印象を与えてしまいますよね。

頬骨と一緒で、ヒアルロン酸などでふっくら頬にすることで目立ちにくくなる場合もあるけれど、長すぎる場合、やはり骨を削ったほうがいいみたい。
顔が長く見える人が多いけれど、あごの長さが短くなるだけで全体が一気にバランスよく、小顔に見えるから不思議~。

あとは逆にあごがない人!これは日本人には多いらしいんだけど、ちょうど、鼻先から唇をむすんだ延長線上にあご先がくるのが、美しい横顔のラインなんだけど、それよりも内側だと、あごが無い方だということ。

少し引っ込んでるくらいなら、幼い印象を感じさせるかわいい顔なんだけど、無さすぎるとこれ又、口がとんがって見えたり、2重あごが目立ったりと、なんだか情けない印象に見えるんだよね。
こんな場合もヒアルロン酸をあご先に注射する事で、きゅっと引き締まった印象のあご先にすることができるよ! ほんとにヒアルロン酸ってすごいね!

もちろんあまりに顎が無い場合は、プロテーゼをくちの中からあごに入れることですっきり綺麗なフェイスラインを作ることができるよ!

これは顎がどれだけ無いかで、施術方法を選んだほうがいいみたいだね。
顔をほっそり

TOP 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket