FXはレバレッジなんだね

公開日:  最終更新日:2014/08/20

FXはレバレッジなんだね

レバレッジ(leverage)、てこ(lever)の原理ってありますよね。あれの経済用語ですね。
レバレッジ効果なんて言いますね。

FXの最大の魅力なんでしょうね。
やはり小さいお金でチマチマやってても、元が小さいですからね。儲けも知れてるわけですね。

FXなどの投資に限らず、お金持ちになるにはレバレッジ効果を無視してはなかなか達成できません。

『絶対に儲かる商売』 があるなら、家族でコツコツと生活費を稼ぐよりも、人を雇う、お店を増やす、などして事業規模を拡げることで利益も大幅にアップします。この場合、家族でコツコツ生活費を稼ぎながら資金を貯めるというのは、なかなか至難の業です。そこで借入をして事業を拡げていくわけですね。借入利息を返済しながらも利益が残れば、さらに店を増やして・・・・!!おおっっ!!!

・・・・・・・っとまあ、そんなに世の中、甘くはないんですよねえ。

実は20代の頃、飲食店やってましてね、洋風居酒屋ってやつ。1店舗の時は良かったんですよね。時代も良かったと思いますけどね、今よりは景気も良かったですからね。最初の店の売上が良かったもんで、銀行もすぐ貸してくれたんですよ。
で2店舗目出店したわけなんです。2店になって利益が倍!なんて事はなく、まず店を任せる人を育てないといけないし、2店目が1店目と同じように儲かるなんてこともありませんしね。
2店目が安定しないのに3店目まで手を出し、1店目の利益で他店の経費をカバーするような事態になって・・・・。
おっと!脱線、思い出したくもない事を思い出してしまった。

まったく関係のない話ですいませんでした。

ええっと、なんでしたっけ? FX? ああ・・・そうそう、FXFX。

最初からお金持ちの人は、どうでもいいっていうか好きにしろっていうか、お好きにしていただけばよろしゅうございますですが、我々、一般貧乏庶民はですね、やっぱ自己資金が知れてるわけです。
FXなどの投資なんかにまわせる金額は微々たるもんです。

そこでレバレッジですが、資金が少なくてもレバレッジ倍率を上げれば、高額の取引も可能になるわけです。 もともと株ほど激しい値動きがあるもんじゃないので、そこそこの資金でやらないと意味無いって感じもありますけどね。

1米ドルが100円で、資金が10万円だとした場合
1,000米ドル買えますね。1ドルが101円になったらどうでしょう?
単純計算ですが1,000円儲かりますね。

これがレバレッジ20倍ですと、20,000米ドル買えることになります。
すると20,000円の儲けですね。

10万円の資金で2万円儲けたことになります。

1円円安になるだけで、自己資金から考えると結構な利益率ですよねえ。
5円円安で10万円!倍ですか!

まっ、もちろん逆もあるわけですが・・・。

スプレッドについて

TOP 1 2 3 4 5 6 7 8 9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



新しい記事

2013.03.22 Fri
やる気の維持
PAGE TOP ↑