一本橋は難しい(二輪教習13)

公開日:  最終更新日:2014/06/16

一本橋は難しい

教習は第2段階2時限目

通行区分とか交差点の通過の仕方あたりがメイン。
このあたりは四輪に乗ってるので、だいたい分かる。

教習所内の小さいコースを周るのだが、交差点のたびに停車、確認、スタート。
実際の公道で、こんなことしてたら後から激突されるのがオチだが、教習ではしかたない。

赤信号で待っていたら次々と後に後続バイクが連なる。
バイクだけで大渋滞だ。ありえない。
連なって、その前の交差点を曲がったところまで並んでいる。こけてる人もいる。

まあ公道ほどの判断は必要なく、決まったところで決まった事をしていればいいので簡単だ。

3時限目でも、ほぼ同じ事をし終了。
このあたりの内容はながしても大丈夫。
検定のコースになっているのでコースを覚える事に専念。

時間が残ったので苦手なところを重点的にやってください。と言われ一本橋に。
幅30cmの15mある平均台を7秒かけて渡るのだが、ゆっくり行こうと思うあまりフラフラする。
検定では脱輪すれば一発アウトなので、落ちるとすればここだ。

あまり下を見ずに遠くの一点を見ながら進むと良いらしい。

なんとか9割方落ちないが、残りの1割がたまたま検定の時にきたら最悪だな。
卒検~公道デビュー

TOP 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



新しい記事

2013.03.22 Fri
やる気の維持
PAGE TOP ↑