薄毛は遺伝?じゃあ、あきらめる?薄毛対策

公開日:  最終更新日:2014/06/07

薄毛に悩む男性は多いものです。
まったく気にしていないという人の方が少ないぐらいでしょう。

特に父親が薄毛、いわゆるハゲの場合、半ばあきらめムードの方もおられます。
遺伝的要素は確かに大きいものですが、
「できればハゲたくない」
「ハゲるのは仕方ないとしても、できるだけ遅らせたい」
と、見た感じでは、まったく問題のなさそうな若い方でも、薄毛対策を始めている方も増えています。

よく「ハゲたらスキンヘッドにしたらいいじゃん」などと強がる人もいますが、
その時点で自分がハゲるとは思っていないから言っているケースがほとんどです。
スキンヘッドは似合わない人も結構いますし、なかなか抵抗のあるものです。

薄毛には遺伝の他、ストレス、生活習慣、頭皮の汚れ、などの原因が考えられますが、
遺伝は変えようがありませんし、ストレスも感じたくて感じているわけではありません。
生活習慣、食習慣、などを規則正しくするというのも、現実的には難しいものです。

それでも、頭皮の汚れぐらいは、自分でなんとか出来そうです。
最近では育毛、薬用、のシャンプーなども、CMなどでよく見かけますが、
それよりも、毎日の洗髪をしっかりとするのが大事です。
適当にシャンプーをとって、ガシガシガシと洗って、ザーっとすすぐ。
これではいけません。
「髪の毛を洗うのではなく、頭(頭皮)を洗っている」という意識で洗う。
「シャンプー、リンスも残り過ぎると、油汚れと同じ」という意識ですすぐ。
を持ってください!それだけでも、ちょっと違うと思いますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



新しい記事

2013.03.22 Fri
やる気の維持
PAGE TOP ↑