(男なのに)胸の脂肪を落とすには

公開日:  最終更新日:2014/07/03

胸の脂肪を落とすには

胸の脂肪が目立つって人は、肩や胸の筋肉が少ないんですね。
肩幅もあまりない人が多いんじゃないでしょうか?
当然、そういう人は体全体の筋肉量が少ない。そうすると基礎代謝が低いので脂肪がつきやすい。

デブではなくても、体全体に脂肪があって肩から胸にかけての筋肉が少ないと、細い内側に脂肪がついているので胸がポヨンとしてしまいます。

要するに、胸の脂肪が目立つ人は胸だけではなくて、体全体がポヨンとした同じ状態なわけです。
ただ胸がポヨンといていると、女性みたいで恥ずかしいので特に気になるという事ですね。
他は引締まっているのに胸だけがポヨンとしているっていう男性は少ないでしょう。

肩から胸の筋肉をつけて、その部分を内側から大きくすれば脂肪量があまり変わらなくても、
脂肪を伸ばして目立ちにくく出来るはず。

実際は筋肉量が増えると代謝が上がりますので、脂肪も落ちてくるようです。
そのうえ脂肪がつきにくくなるので、細マッチョ化してくるのも夢ではありません。

お相撲さんは、あれだけの稽古をしているわけですから、筋肉もすごいはずです。
でも、体重をキープしなければならない。だからあれだけ食べるのです。
普通の食事量なら脂肪がどんどん落ちていってしまうのです。

肩、胸だけなら自宅トレーニングだけでもなんとかなります。
ダンベルを使ったサイドレイズフロントレイズダンベルフライなど。
とりあえず、これだけを週2回、1セット8~10回が限界の重さで、8~10回を3~5セット。
調整できるダンベルが2つあればできますね。
1ヶ月ぐらいで、ちょっと変わってくるんじゃないでしょうか?

腕立て伏せでも手幅を広げることで胸のトレーニングになります。
体を下ろしたときに肘が直角になる程度に開いて行うと胸を引き締めるトレーニングになります。
足を何かの上に乗せる、逆に膝をつけるなど、体力にあった調節をして10回の3セットを週2~3回。

さらに背中の筋肉もつけると、より目立ちにくくなります。
背中のトレーニングは体前面のトレーニングよりも行いにくいものです。
背筋のトレーニングには、バックエクステンションダンベルローイングなどがあります。

肩の筋肉、胸上部の筋肉をつけると、胸の脂肪が目立ちにくくなりますが、根本的な解決にはなっていないかもしれませんね。

胸が乳房のように乳首にかけて三角になっている感じ、
ワキの方に脂肪があって乳房全体が膨らんだ感じはまだ若干残ります。
そうなると、やはり体全体の脂肪を落とす必要が出てきますね。
下半身の筋肉は大きいので、太ももなどを鍛えると代謝アップには効果的です。
やはり「体全体の筋トレ」をして体を変えてしまうのが一番いいかもしれませんね。
筋肉を増やしながら脂肪を落とせるか?

TOP 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
【男性版】REBOL PERFECT DIET 理想の体を作る60日間の筋トレダイエット

理想の体を作る60日間の筋トレダイエット
痩せないほうが難しい、成功率100%リバウンド率0%
ただ痩せればいいですか?
たった3週間でフルボディチェンジ!
脂肪をそぎ落とし筋肉をつける。
厚い胸板・凸凹腹筋のモテBODYの作り方。
週2回のトレーニングでOK。
しっかり食べてしっかり痩せる食事療法。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



新しい記事

2013.03.22 Fri
やる気の維持
PAGE TOP ↑