筋肉を増やしながら脂肪を落とせるか?

公開日:  最終更新日:2014/06/14

筋肉を増やしながら脂肪を落とせるか?

筋肉をつけるには消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多い必要があります。
もちろん筋トレをしないでオーバーカロリーになると「ただ太る」だけなのは言うまでもありません。

オーバーカロリーである以上、筋肉も増えるが脂肪も増える。
これも仕方が無い事と言えます。

ボディビルダーの方々も、増量期と言われる筋肉を大きくする時期には、トレーニングも追い込みをしっかりしてオーバーカロリーにします。
筋肉、脂肪ともに増やしてふっくらとしたマッチョ体型を作ります。
そして減量期には体脂肪を削って筋肉が際立つようにしていきます。

この減量期には筋肉も落ちてしまいます。
食事制限などでカロリーを抑えますから、これも当然と言えます。
高たんぱく低脂肪を心掛け、出来るだけ筋肉は落ちないように脂肪を落としていきます。
しかし、若干の筋肉の低下は仕方がありません。

結論としては、「筋肉増=脂肪増」か「脂肪減=筋肉減」となります。

では、最初から太っている人(体脂肪率の高い人)でも、さらに脂肪を増やさないと筋肉は増えないのでしょうか?
今回の私の体感から言うと答えは「NO!」です。

筋トレなどスポーツをしっかりして身体ができている人や、ガリガリの人には上記公式は当てはまるのだと思います。
しかし、私のように元の筋肉量が少なく、体脂肪が多い人は「筋肉を増やしながら脂肪を落とすことができる」と思います。

元々、痩せていた私はスポーツ経験も少なく、筋肉、脂肪ともに少ない状態でした。
その後、太ってしまって最大で体重86キロ、体脂肪率32%の身体になってしまいました。
身体の3分の1が脂肪という「ただのデブ」です。

週2回ペース(中2日ペース)の筋トレを開始して約100日、食事制限はしていません。
食事制限していないというのは「減らしてもいないが増やしてもいない」という事です。
増えたといえば、「筋トレ後のプロテインと3時のおやつにプロテイン」のみです。
約100日で、体重82キロ、体脂肪率21~23%あたりです。
自分的にはかなり筋肉もついてきたなと思いました。
筋トレ以外の事は何もしていません。まったく同じ生活です。
あと若干ですが、歩く量も増えたかもしれません。

その後、体脂肪の低下は20%切るか切らないか程度までは続きました。
ただ、ここまでくると筋肉増も脂肪減も止まったという感じです。
筋力も重量、回数ともに上げ止まり、体脂肪率も下げ止まりです。

現在は「食事制限」というほどのものではありませんが、腹8分目で抑えています。
高たんぱく低脂肪を考えて食べるようにしています。
筋トレも3日で「上半身・下半身・休み」というローテーションで行っています。
まだまだ目標には達していませんが、特に上半身はかなり筋肉がわかるようになってきました。
「胸の脂肪」もあまり目立たないと思います。
現在は、体重77キロ、体脂肪率17~18%です。

上級者の方からみれば甘い内容かと思いますが、私のような筋トレ初心者はこれでも、かなり喜んでいます。
「もう別にこれでいいかなあ・・・」とも思っています。

確かな根拠などはありませんし(というか知りません)、まったく私個人の感覚ですが、
初心者のただのデブなら「筋肉を増やしながら脂肪を落とすことができる」という気がします。

「ただのデブ」の方、試してみませんか?
細マッチョとガリマッチョ

TOP 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
メンズボディデザイン 【Mens' Body Design】 ~男がカラダを改造する方法~ 間違った筋トレやダイエットはもう終わりにしよう!

いち早く筋肉をつけながら脂肪を落としたい
間違った筋トレやダイエットはもう終わりにしよう!
1日7分で、体脂肪率が26%から6.7%に。
カロリー大国アメリカで数々の肥満外国人の、
体脂肪を10%にした、男がカラダを改造する方法。
筋肉が付きにくい日本人でも通用する。
ボディデザインプログラム。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



新しい記事

2013.03.22 Fri
やる気の維持
PAGE TOP ↑